キャンピングカーのエンジンオイル交換【カムロード・クレア】

エンジンオイル交換

かれこれ自動車に乗って20年以上。エンジンオイル交換と言えば3,000㎞~5,000㎞ぐらいで、カストロールのエンジンオイルにオートバックスで交換と言うスタイルでやってきました。

新車で買う場合は、ディーラーの点検パックに含まれている間は、ディーラーでのオイル交換。

ナッツRVのクレアを購入するとトヨタのディーラーは、どこに行くのか?と初めての人は、疑問に思うはず。買ったカムロードの購入先は、九州のトヨタになっているし、そこに持っていくのは不可能。

ナッツRVに確認すると「最寄りのトヨタだったら、どこでも無料点検を受けられます」とのことで、3か月目の無料点検は、トヨタモビリティで受けました。

今度は、6か月目の無料点検予約にトヨタモビリティへ行った時の話です。

カムロードの最適なエンジンオイルは?

静音化や断熱でエンジンルームを開けていたので、こんなのも撮っていました。エンジンルーム内の鉄板に貼ってありました。

これを見る限りは、エンジンオイルの純正指定が「DL-1 0W-30」か「C2 0W-30」になっています。トヨタモビリティのホームページで見る限り、「C2」と言うエンジンオイルの記載がなく、DL-1のみになっています。

カムロードのディーゼルエンジンがぶっ壊れた。と言う話も聞きませんし、20万Km走るかも分からないので個人的には、DL-1で十分だと考えています。

カストロールのディーゼル用を使っても良いのですが、万が一、エンジントラブルがあった際に純正オイルで無いと色々とサポートが厄介なので、そこのリスクも考慮し純正オイルに。メンテナンスの記録も付くので、リセールバリューにも多少の影響があるかもしれません。

と言うことでうちのクレアは、トヨタ純正のエンジンオイルDL-1を生涯使って行くことに決めたのでした。

カムロードのエンジンオイル交換のタイミング

上の画像にも記載があるように、1年もしくは2万kmのどちらか早い方でと記載があります。

やはり、量販店や整備工場などは、早いタイミングでオイル交換してもらえると儲かるので、これより数値を短くする気持ちは分かります。

ただ、公式と言うかカムロードのメンテナンスノートに1年か2万kmの早い方でと記載があり、その通りにやっていればこちらに落ち度は無いわけで、補償や修理の際にもマイナスには働かないのかなと。しかも、この数値超えたら壊れたり、騒音が桁違いに増加するなどトヨタであるわけもなく。

先人たちの教えでは、3か月点検で交換している人や5,000㎞交換を見かけましたが、まあ常に綺麗なオイルを使うのも人に寄りけり。別に悪いことではなく、むしろ良いことなのかもしれませんが、個人的には別にいいかな。

1年に1回なら1年点検時に交換で良いですし、2万㎞走るならそのタイミングで。

フィルター交換は、2万㎞ごとと時期が関係ないので、年単位でエンジンオイル交換する人は、車検のタイミングで交換するのが良いかもしれません。ガンガン乗る人は、2万㎞のオイル交換時にフィルターも交換する感じでしょうか。

トヨタモビリティのお得なエンジンオイル交換

こちらも先人たちの記事でトヨタモビリティだと「オイルボトルキープ会員」なるものがあって、20リットル缶を工賃込みで購入するプランがあります。

DL-1だと15,787円(オイル代金、工賃、消費税込み)です。ネットでオイルだけ検索すると8,000円で売っています。20リットルと言ってもフィルター交換なしで、6.8リットル使うので3回もたないわけで。フィルター交換ありだと7リットルでやはり3回もたない。

で、ディーラーの人から「オイルボトルキープ会員って2年が有効期限で、使いきれない人が多いんです。どのぐらい年間で走りますか?」と聞かれたので、月1,000㎞と回答。

「それだと年1回の交換になるので、ちょっともったいないですね」と言う回答でした。確かに年間2万㎞乗らなければ、年1回の交換になるのでボトルキープ会員だと少し無駄になってしまいます。

エンジンオイルからの点検パック加入

こちらもネットで調べてから行ったのですが、点検パックにオイル交換が含まれているものもあります。

ここにポイントが1つあり、新車で購入したのだから新車点検パックに入れるのが一番お得なはず。と思うのですが、特殊車両扱いで新車メンテナンスパックでも継続メンテナンスパックでも料金が同じでした。

カムロードは、トヨタモビリティで特殊車のLクラスになるので、上記内容がメンテナンスパックの料金表になります(税込)。車検は、車検が含まれているタイプ。キャンピングカーは、2年に1回車検が来きます。

セレクトメニューは、下記の整備内容からセレクトして使えます。

サービス内容は、変更されることがあるようですが、純正オイル交換も含まれています。で、品代も工賃も無料なのです。2年間有効と考えると人によりますが、

・エンジンオイル交換×2
・オイルフィルター交換×1
・タイヤローテーション×2(年1回か10,000km)
・フロントワイパーゴム交換×1(2年で1回)

ぐらいの合計6個のセレクトは、2年で使えるかと。

結局、12カ月法定点検・18カ月法定点検・24カ月車検・セレクト8が付いた「セレクト24S」をお買い上げしました。

とりあえずただでさえ、危険な乗り物扱いを受けることもあるキャンピングカー。タイヤのトルクレンチや適性トルク、タイヤローテーションの方法、空気圧などディーラー神話ではありませんが、一番安全に関わる部分なので結局ディーラーに。

でも、意外に税込12万で「12カ月法定点検・18カ月法定点検・24カ月車検・セレクト8」をキャンピングカーで出来てしまうのであれば、値段相応と言うかむしろ安いかなと思ったのですがどうでしょうか。

ダブルタイヤのローテーションとかって合計6本ですから。1本1,000円でバランス調整入れると8,000円ぐらいしないですかね。あと、夏冬タイヤ交換もダブルタイヤなら6本ですから、1本1,000円でも6,000円。

降雪地や雪山行く人ならセレクト8でも使い切れそうです。

キャンピングカー(カムロード)のエンジンオイル交換まとめ

まだ購入から6カ月経過しておらず、走行距離3,000㎞の為、エンジンオイル未交換。結局、ディーラーの点検パックに2年契約で入ってしまった為、セレクト8で整備チケットが余ったらと言うか2年間のうちに3回オイル交換しても良さそうなので、様子をみながらセレクトを使って行こうと思います。

・エンジンオイル交換目安:1年または、2万Kmのうち早いほう
・エンジンオイルフィルター交換:2年に1回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA